素晴らしき夜に、乾杯!

img_2016_r

エキサイトブログ (blog)|記事編集

 写真は、あるお店で出される9月のコース料理のひと皿。
「子持ち鮎のスパゲッティ・ペペロンチーノ 大根の含め煮 間引き菜 芽紫蘇」
試作品だけどね。

このお料理に合うワインを、提案することになった。
無論、画像は、ない。 ちょっとした説明文だけで イメージして提案する。
僕の考えでは、
・鮎 でも子持ちだから、青さや苦みは少なく、
・「子」が持つ味わい深さが感じられるお料理かなと。大根の含め煮もあるし。

そして鮎は、川魚。
だから、川つまり 「山」 由来のミネラルが感じられるワイン。
そしてこのお料理はコースの5皿目だから、それなりの飲み応えは求められる。
そうすると、何か?

用意したのは、

img_2050_r
コンテ・ルーチョ 2010 (ラ・ベッラノッテ)

「ラマート(銅色)」を名乗るだけに、しっかり色のついた ピノグリージョ。
落ち着きのある上品な香り。
濃さはあるが、ミネラルがその濃さを中和させ、また飲みたいと思わせるワインとなる。

抜群に、良く合った。

そやから、採用頂きましてん ♡

「鮎のコンフィにコンテ・ルーチョ」

覚えといてね ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です