2016年03月 一覧

IMG_0437_R

忘れない ヴィンテージ。

3月11日。日本人にとって忘れることのない日。5年前というと、2011年。僕はワインの販売を生業としているので、「ヴィンテージ」という言葉を...

記事を読む

IMG_0423_R

情報求む!

トスカーナのラインナップをガラッと変えてみよかと思ってね。各インポーターにお願いして、新しいワインの候補を取り寄せ中。良いのんあったら、紹介...

記事を読む

IMG_0419_R

南イタリアを 掘り下げよう。

「世界の脅威」と同時代、そして後世の人びとにも怖れられた、「フリードリッヒ二世」。この人の生涯を今読んでいるんやけれど、そこに出てくる場所や...

記事を読む

IMG_0403_R

グランクリュのテロワールをそのままに。

イルピニア・アリアニコ2011(サルヴァトーレ・モレッティエーリ)新ヴィンテージで、再入荷。ちょいとラベルが変わったね。マストロベラルディー...

記事を読む

IMG_0378_R

ドイツではない。 イタリアなのよね。

コルベンホフ2013(ホフスタッター)もうひとつ、グランクリュ。こんどはアルト・アディジェ。ゲヴュルツトラミナーの原品種「トラミナー」(伊読...

記事を読む

IMG_0352_R

羨望の的 「カンヌビ」。

グランクリュについて書いたから、もう少しここに留まろう。バローロ“カンヌビ”2009(キアラ・ボスキス)グランクリュ、「カンヌビ」。ブッシア...

記事を読む

IMG_0318_R

熱きこころは ワインに宿る。

オーバーアクションでもって熱く語りまくるCYOTesuさん。彼こそは、かのバローロの名手、エリオ・アルターレの醸造責任者。東京都出身の彼は、...

記事を読む

IMG_0328_R

春風とともに。

うららかやね。こんなん入荷しましてん。↓シャルドネ“ブッシアドール”2012とバローロ“ブッシア”2011(アルド・コンテルノ)モンフォルテ...

記事を読む

IMG_0325_R

これも忘れたらアカンで。

グラッパ。これも、ヴェネツィア共和国には欠くこのとできない必須アイテム。アクアヴィテ・リゼルヴァとビアンカ(ナルディーニ)20年前は、どこの...

記事を読む

IMG_0309_R

これもヴェネツィア。

ヴェネツィア共和国の「本国」ともいうべき「ヴェネト州」は、「プロセッコ」の産地だ。そう。イタリアで最も“フレンドリーな泡”、プロセッコ。近年...

記事を読む

1 2